制作中の西光寺屋台

平成22年9月26日入魂式

大門

平成23年5月22日撮影

二之宮神社Tに進む
福崎町制50周年記念に進む
熊野神社V

屋台旅日記に戻る

作;二代目 松本義廣 天岩戸の変                  布引四段目小桜責
昭和57年10月10日

平成25年脇棒受けに唐獅子と牡丹の彫刻が入る

西光寺
北野

平成24年6月30日撮影

平成23年5月22日  除魂式  25年間親しまれた屋台の最後の練り
                       狭間は保存、水引幕は新調屋台に使用、本体は西脇市北本町へ

平成18年10月7日撮影

平成8年10月10日前年焼失したお宮を再建した年
三代目昭和60年屋台新調
二代目は明治29年に曽根南池が制作し住吉神社の東高室へ
          (曽根南ノ丁ではなさそう)
大正12年に中島に来る、昭和59年まで、
   狭間制作者は久保經一長正
梵天;前後=九尾の悪狐退治   脇=鷹

屋台旅日記に戻る

福崎町制50周年記念に進む
二之宮神社Tに進む

平成18年10月8日撮影

平成18年10月7日撮影

平成5年10月10日・梵天変更
平成5年10月10日・梵天変更
平成8年10月10日
平成3年10月10日
平成3年10月10日
平成4年10月10日
平成5年10月10日・梵天変更

平成26年10月11日(土)撮影

昭和51年10月17日
昭和59年10月10日

作;川原啓秀  神功皇后平産の場                       新田義貞の太刀流し

平成22年9月26日撮影

平成22年9月26日撮影

平成23年10月9日撮影

平成23年10月9日撮影

錺金具を付ける 平成23年10月9日撮影

作;加藤登之  神功皇后平産の場                新田義貞の太刀流し

平成22年10月10日撮影屋根改修

平成18年10月8日撮影

平成18年10月7日撮影

昭和59年10月10日
昭和60年10月10日
平成元年10月10日
平成8年10月10日
昭和50年10月17日・雨
昭和40年10月17日
昭和57年10月10日
作;久保経一長正

平成18年10月7日撮影

平成17年10月9日撮影
平成5年10月10日
昭和51年10月17日
昭和59年10月10日

天岩戸の変                                         因幡の白ウサギ

平成24年10月7日撮影

入魂式後披露の村回りにへ

挟間は24年に出来る予定

平成23年9月23日(金) 納入

布団屋台では珍しい丸棒の四本柱

平成23年5月22日撮影

平成23年5月22日撮影

鎮西八郎為朝の強弓                      村上義光ー錦旗取り戻しの場

中島

加治谷
                                         大江山 源頼光の木渡り

楠正成公父子訣別桜井駅                            忠臣蔵ー吉良邸討ち入りの場

  

平成22年9月26日撮影

平成23年10月9日撮影

平成24年10月7日撮影

川中島の合戦          紅葉狩りー女鬼人と平維茂         鎮西八郎為朝の強弓       村上義光錦旗取戻しの場

先代屋台の狭間と同じ題目の高欄掛

先々代と同じ字の伊達提灯が復活

平成23年9月25日(日) 入魂式

平成23年 四代目屋台新調

作;堤 義法  川中島の合戦                             紅葉狩りー女鬼人と平維茂   
昭和60年10月10日
平成元年10月10日
平成5年10月10日
平成5年10月10日
昭和60年10月10日
昭和60年10月10日
昭和59年10月10日最後の雄姿
昭和51年10月17日
昭和40年10月17日
昭和51年10月17日
昭和51年10月17日
昭和57年10月10日
昭和59年10月10日

平成24年9月;布団部、梵天改修、錺金具完成、狭間完成

平成25年屋台新調・26年屋台完成

平成元年1月10日
平成5年10月10日
平成5年10月10日
平成8年10月10日
平成17年10月9日撮影

井筒より上部、狭間は平成24年市川町上瀬加へ。  梵天;九尾の悪狐は市川町下岡へ

楠正成公父子訣別桜井駅                  忠臣蔵ー吉良邸討ち入りの場

作;小河義保・高谷木三郎
  イザナミノミコト 国生み里                                     八俣の大蛇退治